From 1964 in SHONAN  CHIGASAKI

つるみね通り動物病院

異物誤飲

 慢性嘔吐のワンちゃんです。精査にて画像検査をしたところ十二指腸部位に造影剤の通過障害を認めました。胃内異物もしくは腫瘍性疾患などの他疾患も考慮し試験回復術を行いました。その結果十二指腸内に異物を認め摘出手術を行いました。

戻 る